Text Size : A A A
Img_de60de618e8f32559a3f4bad357ab8c3
Img_74b253f26eb3d8e767398ba9e9d3bc2a
あけましておめでとうおめでとうございます。

今年は戌年。うちには愛犬 むぎがいるので、
なんだか、いい年になるような気がします✴︎✴︎

今年の2月で、工房設立3年目に突入します。
まだまだ未熟者な私どもですが、
丁寧なものづくり、お客様に喜んで使っていただけるように、
日々、精進、邁進してまいります。

今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

2018年のNEW Collectionもアップしていきますね!
Img_6f4e744d06468ccc9090d13fb641d704
Img_b8491baf22b167f88293a3a183d85d66
Img_5215d906d8727e05c5692668bcc21fb5
今年で21回目となる 作家たちのオープンハウスが、
12月1.2.3の3日間行われました。


このイベントは、歴史あるイベントなのですが、
まだまだ周知されていません。

少し、ご案内を。

毎年12月の第1週の金、土、日 の3日間に開催しています。
参加作家は、毎年恒例のメンバーなのですが、
私たちガラスは、一昨年に工房を構えたばかりで、
今年で3回目の参加で、新参者です。

陶器、木工、古布、版画、ガラスの総勢8組が、
それぞれのアトリエを開放して、
お客様にまわっていただくというイベントなのです。

森町には、この他にも陶芸家がいます。

農産物も豊富ですが、
ものづくりをしている作家も豊富な森町です。

毎年、お越しくださっているお客様、今年初めていらしてくださいましたお客様、
今年もありがとうございました。


Img_f7fefe6b673719a0db945a4f04ebf277
うちの愛犬 むぎちゃん1歳の女の子です。

振り返りも可愛いです。


この子はちょうど一年前、
愛護団体から引き取った保護犬で、むぎが生後2〜3ヶ月頃の時でした。

うちに来た時は、これでもか というくらい酷くブルブル怯えて、
どうしようもありませんでした。殺されると思っていたようです。
おまけに病気も持っていて。。

どんな過酷な環境にいたのか と悲しくなるほどでした。

病気が発覚してから、
むぎと私 VS 病気 の戦いは8ヶ月ほど続きました。

もう幾度となく、心折れそうになったことか。。

今では、完治して食欲旺盛 散歩大好き です。
番犬らしく吠えまくりますが、お客様が近寄ると、ブルブル震えてだんまり、、汗
噛んだり、唸ったり、威嚇は全く無いのですが、
看板犬になるには、時間がとってもかかるようです^^;;

これからも長生きしてね。むぎちゃん。


Img_f6995cbcda0a5f05c45dbf28ad972931
マカオへ旅立ちます。

お茶の箱で荷造り。静岡ならでは。
お茶の箱は、とっても頑丈なので、
マカオまで、放り投げられたりしても、恐らく大丈夫でしょう、、、。

Img_786764d1df81e846161a82ceaaf9ca65
Img_f15a2785696ceaf501e2201be6a5f960
Img_62b4a99f7eab42c4700c2128d8b36cbc
やっと晴れましたね!作業するにも、気持ちよく清々しいです。

連日の雨や台風にはうんざりするほど。
今日は陽気な秋晴れで気持ちがいいです。

なんだかんだともう11月は目の前。
ついこの間、年が明けたと思っていたのに。

せかせかと、お待ちいただいている注文をこなしていきまーす!

来週には森の祭り。